医療脱毛でムダ毛が濃い悩みを解消しよう

脱毛1

体の悩みにも色々な種類がありますが、ムダ毛が濃いことで悩む人は少なくありません。女性にはこうした悩みを持つ人は多いですが、時代の変化とともに男性もムダ毛処理をする人が増えています。悩みを解消するためには、自己処理だけではなくプロの施術の利用も検討していきたいところです。

特に美容クリニックなどの医療機関で提供されている医療脱毛は高い効果が得られると言われています。

自己処理での対応と注意点

体の悩みにも色々な種類がありますが、ムダ毛が濃いことを気にしている人は多いものです。日本人の場合は体毛が黒いこともあり、あまり毛が濃くない人でも目立ってしまう傾向にあります。

特に女性はこうした悩みを持つ人が多いですが、時代の変化とともに、男性もより爽やかで清潔感のある外見の人が好まれる傾向にあり、男性もムダ毛処理をする人が増えてきました。すぐに悩みに対応するのであれば、自己処理という方法があります。

処理方法としてはカミソリやシェーバーによるシェービング、薬剤を使う方法としては除毛クリームやワックス脱毛などがあげられます。これらの方法はあまり費用は掛からず、すぐに悩みを解消することができますが、あくまで一時的な効果です。

表面の毛だけを処理するシェービングや除毛クリームは毛根が残っているので、仕上がりがあまりきれいでないという問題もありますし、すぐに伸びてくるので頻繁にお手入れをする必要があります。そして、頻繁に自己処理を行うことは肌のダメージにもつながりますし、時には埋没毛が増えてしまうこともあります。

そして、自己処理の場合は何回行っても毛の量を減らすことは難しいので、長期にお手入れを続けていくこととなります。

プロの施術も検討しよう

ムダ毛の悩みをよりしっかりと解消したい、毛の量を減らしたいという人はプロによる施術も検討してみましょう。プロの施術は大きく分けてエステサロンで行われている施術と、美容クリニックなどの医療機関で行われている医療脱毛があります。

施術方法にも色々な種類がありますが、現在は光やレーザーの照射による施術が主流です。脱毛に使う特殊な光やレーザーは黒い部分に反応するという特徴を持っており、それゆえ、他の部位にはダメージを与えずにムダ毛を毛根から処理できるのがメリットです。(参照元|脱毛札幌|札幌中央クリニック)

ワックスのように毛を無理に抜き取る必要はないので、施術の際も毛を伸ばしておく必要はありません。

施術の際はあらかじめシェービングを行うことが一般的です。照射は一瞬で良いので、広い範囲も短時間で処理が行えます。現在では、顔を含むほぼ全身の施術に対応していますし、かつてに比べて料金も安くなりましたので、全身脱毛を選ぶ人も増えています。

エステサロンと医療脱毛の違いを知る

脱毛18

エステサロンの光脱毛と医療脱毛はどちらも照射による施術ですので混同してしまう場合もあります。施術内容は良く似ているものの、これらは全く違うものであることは理解しておきましょう。まず、エステサロンの場合は特殊な光を使った施術です。

サロンごとに採用しているマシンはそれぞれ違いはありますが、光を利用して毛根を処理していくという意味では同じです。エステサロンの施術は出力が抑えられており、痛みや肌へのダメージが少ないことが特徴的です。痛みが少ないのは良いことですが、出力が弱いこともあり人によってはなかなか結果が出ないという場合もあります。

医療脱毛では、レーザー脱毛が主流です。施術方法は光脱毛と似ていますが、レーザーでの施術は医療行為となりますので、エステサロンでは利用することができません。レーザーは光脱毛よりも、さらに強力なパワーで照射ができますので、毛の濃い人にも対応しやすく、女性だけではなく男性にも人気の高い施術です。

費用の負担を比較しよう

プロの施術を選ぶ際は、できるだけ費用の負担は抑えたいところです。エステサロンと医療脱毛ではどちらが安いのかということとなりますが、一回の施術料金はエステサロンのほうが安い傾向にあります。

では、医療脱毛よりもエステサロンのほうがお得に施術が受けられるのかというと、必ずしもそうではありません。まず、エステサロンの施術は低出力で照射しますので、人によっては結果がなかなか出ない場合もあります。

その点、レーザー脱毛はより強いパワーで照射を行いますので、早く結果が出せるというメリットがあります。それゆえ、通う回数も少なく抑えられる傾向にあります。早く結果を出すことができますし、少ない回数の施術で済めばトータルでは医療脱毛のほうが安くなる可能性もあります。

料金の比較を行う際も、一回の施術料金だけではなく、トータルで比較することも大事です。回数や費用は人それぞれ違いがありますが、カウンセリングの際により具体的に伝えてもらうことができます。

医療脱毛を選ぶメリットを知る

医療脱毛を選ぶメリットとしては、まず医師や看護師など医療の資格を持つスタッフが対応してくれるのでより安全な施術が受けられるということがあげられます。さらに衛生管理もしっかりと行われていますし、施術の前には肌や毛質のチェックもしっかりと行ってくれますので肌の弱い人も安心です。

施術の際は、時には火傷や肌トラブルが起きる可能性もありますが、医療機関であればもしもの際もすぐに薬を使った処置が行えます。VIOなどデリケートな部分もより安心して任せることができるのも医療機関を選ぶメリットです。

さらに永久脱毛の効果も高い施術とされていますので、毛の再生も抑えられ、お手入れがとても楽になります。

痛みへの対処

医療脱毛はパワーが強いのがメリットですが、その分、痛みが強いのではないかという心配もあります。まず、施術の際は冷却や出力の調整も行われますので、痛みはかなり抑えられています。そして、現在ではマシンもより進化し、さらに痛みの少ない施術が行えるようになりました。

クリニックごとに導入しているマシンは違いがありますので、最新の機器が導入されているかもよく確かめておきましょう。どうしても痛みに弱いという人は麻酔クリームなどの対応も行われますので、カウンセリングの際には相談しておきたいところです。

ニードル脱毛による施術

脱毛11

医療脱毛では現在はレーザー脱毛が主流ですが、それ以前では一本ずつ丁寧に処理するニードル脱毛が行われていました。現在では、全身脱毛に使われることは少なくなりましたが、肌や毛の色に関係なく施術ができますので、ほくろやタトゥーのある部位の施術にも役立てられています。

さらに、眉周りなどの細かな部分やヒゲを自然に薄くしたい場合などにも向いている施術です。レーザーで処理しきれなかった毛の処理にもこうした施術は役立てられています。